jquery最新バージョン2.0はより軽量。そして遂にIE6~8を切り捨てた。

WordPressのみならず WEBサイトでjqueryを使用していないサイトは少なくなりました。特にWordpressでは100%といっていいですね。

さて、jqueryの最新バージョン2.0は、より軽量(12%ダウン)になったらしいのですが、IEバージョン6・7・8をサポートせず。
というわけで、IEで閲覧される可能性のあるサイト(PC用のWEBサイト全般)は、バージョン1.9までを使用。
スマホやタブレット等のIE以外を対照したサイトやアプリは2.0という感じに使い分けるのですかね。
下記のように記述することでIE9以下ではバージョン1.xx IE9以降でバージョン2.0と使い分けることもできます。

<!--[if lt IE 9]>
    <script src="jquery-1.9.1.js"></script>
<![endif]-->
<!--[if gte IE 9]>
    <script src="jquery-2.0.0.js"></script>
<![endif]-->

んー 新しい時代を感じますね・・  つまりはAndroidやWebkitを意識したバージョンというわけでです。

jqueryのサイト→

テーマのカスタマイズ等のご相談/お問い合わせはこちら
個人の方でもお気軽にご相談ください

   2013/04/25